おすすめ記事 チームケアを行うために心得ておくこと

医療と介護の連携を知る

介護業界ならでは!の仕事の探し方を紹介

転職のコツ:仕事の探し方

転職するならどの方法がおすすめ?

LINEで送る
Pocket

転職エージェントを利用する

転職のコツ:仕事の探し方

転職エージェントで紹介しているのは優良な求人ばかりです。なぜなら給料が低い、労働環境が悪い、といったブラックな企業を紹介してしまうと、紹介した転職エージェント自体に悪い評判が立ってしまい求職者が集まらなくなってしまうからです。また、転職エージェントは在職中であっても利用することができます。エージェントによっては、新しい職場を紹介してくれるだけでなく、現在の職場を円満に退職するアドバイスもしてくれます。同じ業界で転職する場合、円満退職かどうかは重要なポイントになるためアドバイスをもらえるのは心強いことです。
転職したにもかかわらず、新しい職場で「こんなはずじゃなかった…」と後悔するのはなるべく避けたいことですが、転職エージェントではそうならないように希望に合った職場をプロが探してくれるためミスマッチで後悔してしまうことを防ぐことができます。
このようにさまざまなメリットがある転職エージェントですが、最大の魅力は無料で利用できることです。一般企業へ転職する場合、転職を成功させるために転職エージェントを利用とするとそれなりに費用がかかってしまいます。しかし、専門に特化した転職エージェントならば求人を出している雇用主が費用を負担して運営しているため、求職者は無料で利用することができるのです。

折込広告・フリーペーパーを利用する

折込広告やフリーペーパーは手に取りやすいところにあるため、利用したことがある人も多いのではないでしょうか。生活圏内の求人が掲載されていることが多いため、自宅に近いところで働きたい人にはおすすめかもしれません。また、わざわざ掲載料を払って求人情報を掲載しているため、良い条件の求人もあります。しかし、タイミングによってはめぐり合えない求人情報や条件の良い非公開求人もないため、好条件の求人を探している人にとって折込広告やフリーペーパーは厳しいかもしれません。

ハローワークを利用する

職探しならハローワーク、というくらい一般に浸透しているのがハローワークです。ハローワークは公的なサービスということもあり、元々仕事を探している人が多く集まっているため、どちらかといえば求職者側ではなく求人を出している雇用主にとって有利に働く、買い手市場です。そのため、売り手の希望が通らないことも多く人気がある求人になればなるほど買いたたかれる状態になります。また、多くの人が集まっているため、条件の良い求人はすぐに埋まってしまい、給料が低い、労働環境がイマイチといった悪条件のものや人がすぐに辞めるため常に求人を出しているものなどブラックな求人情報も少なくありません。

転職するなら転職エージェントがおすすめ

これらのことから、転職を考えるのであればさまざまなサービスが無料で利用できる転職エージェントがおすすめです。転職エージェントといっても多種多様にあり、求人情報もそれぞれ異なるためできれば、担当者が付く転職エージェントを選ぶようにしましょう。希望と照らし合わせながら自分に合う転職先を紹介してもらうことができます。

チームケアに興味がある人におすすめ!

チームケアを行うために心得ておくこと

高齢者の自立支援を目的として、介護職員や看護師、医師など専門知識を持った人たちが連携して介護ケアにあたることをチームケアといいます。さまざまな専門知識を持った人たちが集まっているため、お互いに理解し合いながら情報を共有することが重要です。そのためには積極的にコミュニケーションを取っていかなければなりません。

VIEW MORE

当サイトのご紹介 高齢者が少しでも長く自立した生活を住み慣れた地域で送るためには介護職員だけでなく、看護師や地域のボランティアなどさまざまな専門知識を持った人たちが連携してサポートしていくことが重要です。これからの未来に必要な高齢者のサポート体制について紹介します。なお、当サイトに関するご質問はこちらの【MAILフォーム】より、お気軽にご連絡下さい。

Copyright © 2018 医療と介護の連携を知る All Rights Reserved.